23: WordCamp 男木島 2018 を振り返る

WordCamp Ogijima 2018 が終了して10日ほどが過ぎたころ、プロジェクト開始から当日までのあんなことやこんなことを、ワイワイと振り返ってみました。

3時間57分という長い録音になりました。最後まで辿り着く人はいるのでしょうか!

この録音の後に公開された、以下の記事もおともにするといいかもしれません。

実行委員長が舞台裏で挨拶をしています

20: 2017年の抱負と実績を振り返る家族会議

家族会議を実施して、2017年の抱負を読み上げつつ、それがどのくらい達成されたのかを振り返るポッドキャストを収録しました。

今年の冒頭に抱負を書いて、発表した祭のポッドキャストはこちらから聞くことができます

19: 福井(額賀)順子さんと「ふんだんにお金があったら人生何をする?」トーク

男木島図書館の館長である、福井(額賀)順子さん(@nukaga)とお話しました。仕事をしながら、お金にはならないことをやっていくこと、それがまわりまわって仕事になったり何か別の価値になったりするということについて話をしました。

ちなみに、男木島図書館では現在、屋根を修復するためのクラウドファンディングをしておりますので、みなさんぜひ!

支援はこちらから。

18: WordCamp Kyoto 2017 に行ってきた!

WordCamp Kyoto 2017に行ってきましたので、その感想を話しました!

WordCampとは、WordPressのカンファレンスでして、WordPressとは世界のウェブサイトの28%以上で使われているソフトウェアです。ランダムにウェブサイトを訪れると4回に1回はWordPressなんですね:D 僕が仕事でいつも使っているものです。

WordCamp Kyoto 2017のウェブサイト。

今回もWordCamp楽しかったんですが、なんかいつもと違った楽しみ方をしてきたような気がするんですね。自分もイベントも成熟した感じというか。。。そういう感想を話してみました。

17: 第三子が生まれました!

大変ありがたいことに、我が家に第三子がやってきました。女の子です。

今回は、妊娠期間中、現在の様子、将来について、赤ん坊のことを中心に話してみました。

それから、Amazonのウィッシュリストについても話しましたので、みなさまご遠慮なく(笑)、何かを贈っていただくととっても喜びます!

赤ちゃん記念のウィッシュリスト @Amazon.co.jp

15: 真理子さんの帰宅

桜が咲いていた

切迫早産の危機ということで高松の病院に入院、点滴をしながら安静にしていた真理子が、自宅に帰ってきました。これからも自宅で横になっている生活が続きますが、私としては共同生活になったということで、家事、子どもの世話や仕事のことなどを話しながら進められるということで、精神的にだいぶ楽になりました。

2ヶ月以上にわたる入院生活について、またその間の家での生活について話し合いました。